2018年度各賞発表!その①

ブルザイズブログをご覧の皆さま、改めまして1年間応援ありがとうございました!

2018年度納会で発表されました各賞受賞者とコメントの紹介です!

MVPは?最優秀オフェンス&ディフェンスは・・・?

2018年の締めくくりにぜひご覧ください!

ーーーー

●新人オフェンス新人最優秀選手
#78 OL後藤将友
シーズンを増すごとに安定感の増したオフェンスを支えたのは紛れもなくOLの支えがあってこそ。恵まれた体躯と頭脳的なプレーでOL、そしてブルザイズオフェンスを陰で牽引した。
【後藤選手より】
新人という立場でありながら、このような賞を頂くことができて大変嬉しく思っております。
春から比べてOLは大きく成長し、ユニット全員で強くなってきました。この頂いた賞は自分だけでなくOLユニット全員が頑張ったから貰えた賞だと思っております。
来シーズンは厳しい試合展開になると思いますが皆様の応援に応えられるように頑張っていきます!よろしくお願いします!

●ディフェンス新人最優秀選手
受賞者:#52 LB 中島聡司
熱さと冷静さを兼ね揃えたLB。春に加入すると瞬く間にチームに溶け込み練習、試合での活躍を見せた。
【中島選手より】
1年間応援ありがとうございました。
皆様のご支援のおかげでx1へ昇格することができ、私自身もディフェンス新人賞を受賞することができました。
このチームの一体感は本当に素晴らしいものがあり、ブルザイズに入って心からよかったと思っております。来年はもっと活躍できるように日々精進し、今年よりもディフェンスを引っ張っていけるよう存在感を出して参ります。ご指導、ご声援のほどよろしくお願い致します。

●最優秀スタッフ賞
受賞者:早川邦雄
時にマネージャーとして練習を支え、時にアナライジングスタッフとしてチームの戦いを支え、時に運営スタッフとしてチーム運営を支えるという数えきれない草鞋を履きこなしたナイスガイ。
【早川より】
スタッフMVPを受賞でき、誠に光栄です。
ありがとうございます。
とはいえ、私一人での結果と思わず、精進したいと思います。
1部リーグは、マネジメント的にも強化しないと勝てません。
そして、現在のスタッフ体制も見直し、分散化・効率化も図らねばなりません。
今後とも応援よろしくお願いいたします。

●出席率MVP
受賞者:#69 DL 加藤良太
仕事、プライベートとアメフトを完璧に両立し、毎練習、試合の盛り上がりを創出。プレーのみならずチームを一体にした功績も大きい。
【加藤選手より】
1年間応援ありがとうございました。
ブルザイズファミリーの皆さんのお陰で、優勝という結果を残すことができました。
来季は今シーズンよりも厳しい戦いが予想されます。ですので、各選手が今シーズン以上にチームに携わっていかなければなりません。
今後もブルザイズへの熱いご声援をよろしくお願いします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA